校長あいさつ

江東区立越中島小学校
校長  野尻 紀美恵



自分大好き 友達大好き 学校大好きな かもめっ子 を育てる

 

本校は、昭和55年4月に開校し、今年は開校41年目となります。

昨年は、多くの皆様のお力添えをいただき 開校40周年記念にかかわる記念式典、集会、祝賀会などを執り行うことができました。ありがとうございました。
今年度は、児童数は554名(令和2年4月6日現在)、18学級編制で教育活動を展開します。

学校の周囲には、隣に江東区立深川第三中学校、近くに江東区立ちどり幼稚園、 東京都立第三商業高等学校、東京海洋大学があり、本校は、まさに「学園の町」 越中島の中に位置しています。この立地条件を生かして、各学校・園とのさまざまな連携も図りながら教育活動を行っています。

校庭は区内で最も広く、校庭南側の芝生広場やエコスペースなど、子どもたちの豊かな活動を展開しております。

本校の教育目標は、『進んで学ぶ子ども』
         『明るい健康な子ども』
         『思いやりのある子ども』
         『責任をもって最後までやりぬく子ども』
です。

また、継続的に次のような特色ある教育活動を展開しています。

○心と知力を鍛える
「読書の学校」…全校読書や読み聞かせなどの充実

「チャレンジタイム」…基礎基本の確かな定着


○心と健康・体を鍛える
「なわとび学校」…短なわとびと長なわとびの運動習慣づくりとめあてへのチャレンジ

○心とコミュニケーション能力を育む
「なかよし学校」…異学年のメンバーで編成した「かもめ隊」による交流活動

「あいさつ学校」…自分から進んで、元気に笑顔で、誰にでもあいさつ

○心と自然や文化に触れ合う力を育む

「緑の学校」…エコスペースを活用した自然との豊かなかかわり合いを通して行う環境教育

「俳句の学校」…年間指導計画に位置づいた俳句教育

 

更新日:2020年04月30日 09:50:47